MooMooKids 親子で素敵な英語の時間

8歳のお姉ちゃん&5歳の弟くん☆英語絵本でバイリンガルになあれ♪
TOP ≫ CATEGORY ≫ ママにおすすめの本
CATEGORY ≫ ママにおすすめの本

親子英語で参考なった本たち☆

お姉ちゃんに日本語の世界と英語の世界の両方を見せてあげたいと思った時
小さい子どもとどう英語と向き合っていけば良いのかいろいろ調べました。

成人向けの英会話レッスンの経験はあったママですが
キッズレッスンに関しては全く知識がなく・・・

小さい時は聞き取りと簡単なやり取りができればOKだと当時は思っていたので
マザーグースの歌などのCDをかけ一緒に歌うことからスタート

その後、絵本の読み聞かせを始めましたが、
図書館で行き当たりばったりで借りた英語絵本ではなかなか上手くいかず・・・

でも、エリックカールの絵本には手ごたえを感じ
なんとか上手く絵本を使う方法はないかと模索しはじめました。

   

その時出会ったのがこの本


「同じようにとはいかなくても、わが家なりにアレンジすれば」と
光が見えたような気がしました。

その後、お姉ちゃんの
文字への興味
自分で本を読むことへの憧れ
書くことへの関心

に応えようとまたいろいろ調べながら今に至っています。

その途中で出会った
『フォネミック・アウェアネス』、『フォニックス』、
『サイトワード』、『ワード・ファミリー』
『インベンティッド・スペリング』、『フォー・スクエア・ライティング』
などという聞きなれない言葉たち

初めて聞くものもあれば、
聞いたことはあったけど理解が不十分なものがたくさん

親子英語を続けていくために大切なのは
ママの英語力ではなく、
子ども達の英語上達に必要なものを学ぼうとする努力だと思います

そして必要な時に上手く取り入れていけるように
子どもたちを観察すること

ママが読んで良かったと思う本をご紹介します。

最初からすべてを理解しようとせず
各ご家庭の親子英語の方向性だけ設定して
あとの細かいことはお子さんと一緒に
必要な時が来たら、その時に理解を深めていけばいいと思います。

フォネミック・アウェアネス

フォニックスを学習する前にぜひ

「フォネミック・アウェアネス(phonemic awareness=音素認識)」という理論


フォニックス 
 
英語がスラスラ音読できる☆魔法の法則

英語がスラスラ音読できる☆魔法の法則(パート2)


ライティング

ライティングの授業で求められる水準☆幼稚園~2年生編

スピーチ&ライティングに使えるテクニック☆


わが家のお話し作りの基本になった本

英語deおてて絵本の進め方


その他
   
おうちでの読み聞かせ☆5つのポイント

声に出して読む英語絵本☆リードアラウド

こんなに違う?!日本と欧米の絵本の読み聞かせ


MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



スポンサーサイト

「ただ眺める」だけではなく「使いこなす」☆Animal Encyclopedia「動物図鑑」

先日、城跡日記のsaccoさんがご紹介されていた
こちらの本を早速図書館で借りて読んでみました。

親子で楽しむ!  頭がいい子の図鑑の読み方・使い方親子で楽しむ! 頭がいい子の図鑑の読み方・使い方
(2013/02/18)
親野 智可等

商品詳細を見る


図鑑の使い方がよく分かっていなかった我が家には
図鑑の数自体が少なく、
もっぱら眺めるだけで終わっていました。

この本にはそんなママをサポートしてくれるアイデアがたくさん
さっそく取り入れていきたいと思います。

特に気に入ったのが、本文ページだけでなく、索引にも
「調べた後は、“足あと”を残そう」という提案

我が家で使えそうなのはシールを使うこと

例えば、
テレビで見たものには赤いシールを張る
実際に手に取って見たものには青いシールを張るというもの

もう少し大きなお子さんなら
付箋を使って、(字が書ける半透明の付箋がおススメとのこと)
いつどこで誰と見たかなどの情報やその時の様子などを
書いて貼り付けるといいのだそう。

またトレーシングペーパーを使って好きなもの、
恐竜や乗り物を図鑑から描き写して、ノートに張り付けて色を塗り、
自分だけのオリジナル図鑑をつくることも紹介されていました。

我が家にある数少ない図鑑の1つがこちら

Dk First Animal Encyclopedia (Dk First Reference Series)Dk First Animal Encyclopedia (Dk First Reference Series)
(2004/05)
Penelope Arlon

商品詳細を見る


これをMama Mirabelle's Home Moviesと連動させて、
各エピソードで出てきた動物を1つピックアップして、
図鑑で確認し、シールを張っていこうと思います。

同じエピソードを何度も見る理由になるし、
その度に違う動物にフォーカスできる
しばらく試してみたいと思います。

また絵本に出てきた動物や動物園や水族館で実際に見た動物には
それぞれ違う色のシールを用意しようと思います。

準備段階ですでにワクワクしているママですが、
MooMoo達の反応はまた今度レポートしたいと思います。

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


今は多読ブーム☆

英語学習の方法にはブームがあるように感じます。

パターンプラクティスを中心とした文法重視のオーディオリンガル(AudioLingual)的な方法

インフォメーションギャップやゲーム的要素を使い、
買い物や道案内、人にものを頼む、反対の意見を述べるなどの決まった言い方を練習させる
コミュニカティブアプローチ(CommunicativeApproach)的な方法

などなど
私が英会話学校で教えていた2000年前半ごろから
シャドーイング(聞こえてきた英語の音をそのままくりかえす練習)
が少しずつ熱を帯びてきました
通訳になる方たちの間ではそれ以前からよく使われていた訓練法です。

私も実際にやってみて、その効果を実感
当時の生徒さんに、
「なんちゃってシャドーイングセミナー♪」なるものを開いたりするほど惚れ込んでいました。

あの頃は、まだシャドーイング用の教材があまり出回っていなかったので、
いろいろアレンジしてやっていたのを覚えています。

その頃からでしょうか?
「英語は勉強するものではなく、スポーツや楽器演奏と同じくトレーニングするもの
という考えが広まっていったのは

そして多読ブームへ

今は多読向けの教材が本当にたくさんあって、
本のレベルも詳細に分類され、
無理なく進めていけるようになっています。

そして次の3原則に勇気づけられます。

辞書は引かない(辞書なしで楽しめるものを読む☆どうしても気になる単語だけチェックする)

わからないところは飛ばす(わかるところをつなげて、意味を推測する)

読んでいる本が自分に合わなかったら(その本は)やめて次の本を読む
  (自分が面白いと思う本を選んで読む)

めざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法

中1修了程度の基本的な語彙を知っている人が、
SSS方式(Start with Simple Stories) で多読を行えば、
多くの人が半年~2年の短期間で英語のペーパーバックを
辞書無しで楽しめるようになるそうです。

SSS式多読でいう「読みやすくておもしろい本」には次のような本があります。

Graded Readers(グレイディド・リーダーズ)
  英語学習者向けに段階的に語彙・文法を制限した本

Leveled Readers(レベルド・リーダーズ)
  英語を母語とする子どもたち向けに段階的に読みやすさを考慮して作られた本

ネイティブの子ども向けの絵本や児童書

詳しくはこちらから

リスニングやシャドーイングを併用することにより、
聞く能力・話す能力も自然に伸ばすことができます。

「多読多聴」、やってみたいのですが、
果たして自分のために使える時間とお金があるか・・・???
洋書のブッククラブや図書館を上手く利用かな

もう少し大きくなれば、
お姉ちゃんと弟くんを上手く多読の世界へ誘い込みたいと思っているママです。

英語多読完全ブックガイド[改訂第3版]英語多読完全ブックガイド[改訂第3版]
(2010/03/12)
古川 昭夫、神田 みなみ 他

商品詳細を見る


英語多読入門(CD付) (めざせ! 100万語)英語多読入門(CD付) (めざせ! 100万語)
(2010/12/24)
古川 昭夫、上田 敦子 他

商品詳細を見る


MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

歌で楽しむ絵本☆Barefoot books & JYbooks

CD付きの絵本は本当にいいですね。
朗読だけでなく、歌もあると最高

最近我が家のMooMoo達のお気に入りは
Barefoot booksのYoutubeの動画
リズムがよく、つい口ずさんでしまう
絵本の絵もとてもカラフルで楽しい

CD付きでこのお値段はうれしいです。
The Animal Boogie (A Barefoot Singalong)The Animal Boogie (A Barefoot Singalong)
(2011/05)
Debbie Harter

商品詳細を見る

Here We Go Round the Mulberry Bush (Sing Along With Fred Penner)Here We Go Round the Mulberry Bush (Sing Along With Fred Penner)
(2008/03)
Sophie Fatus

商品詳細を見る





次にご紹介したいのが、JYBooks
韓国の出版社が作ったCD付きの英語絵本
外国語として英語を学ぶ子どもたちのために、
歌でストーリーを楽しめるようできています。
リズミカルな音楽や効果音に乗せた歌や朗読で
正しい発音やリズムを自然に身ける工夫がいっぱい

以前、コスモピア主催のセミナーに参加したことがありますが、
CDは本当に素晴らしいと思いました。
(もう少し安かったらいいなのに・・・)

JYbooksで始めよう 英語絵本カタログ

多読ステーションで立ち聞きができます。

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

声に出して読む英語絵本☆リードアラウド

「声に出して読む英語絵本」という本を読んでみました。

声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド
(2011/04)
大島 英美

商品詳細を見る


リードアラウド(Read aloud)とは、

英語絵本を、子ども自身が、声を出して豊かな表現で読むこと

「読み聞かせ」と違い、子どもは読み聞かされてばかりではなく、
自分が主体となって、「かっこいい」「かわいい」英語本を読む、
これがリードアラウドだそうです。

私の解釈としては、絵本の情景や背景をしっかり理解し、
登場人物の気持ちになって「感じ」を出した読み方をすること
声の大きさやトーン、読むスピード、読むときの顔の表情にまで注意を払うことかなっと

一冊の絵本にどれくらい時間をかけるのかについての記載はなかったけど、
かなり読み込む必要がありそう

英語教室のレッスンでもおうちでも、
小学生の子どもたちにはいいなあと思いました。

「ゆたかな表現」で読むとは具体的にどういうことか、
著者の大島英美さんのレッスンを体験してみたくなりました。

リードアラウドへのステップ
ママや先生が絵本の音読練習を十分に行う(CDなどを利用して)

子どもと一緒に読んでみる
 (聞き取れないところや上手く言えないところは「ムニャムニャ」といってもいい)

出てくる文章をどのように読むか「ああでもない」「こうでもない」と意見を出し合う

考え出した 「感じ」に近づけるように読む練習をする


特に私が興味深いと思ったのは、日本語の使い方

I am tired なら、「あ~あ、疲れちゃった」と、本当に疲れたように言い、
子どもにも日本語でそのまま繰り返させる。
すぐその後で、感情の余韻に乗せて、
I am tired と英語で読ませる。
母語の威力!その余韻が英語に乗って、疲れたという感情が表現される
そうです。

内容や意味を子どもに発言させながら、解釈を深めさせる。

たとえば、子ネコがごみ箱をひっくり返して、ごみが散らかっている絵に
Cookie upset the trash can. There was garbage everywhere!という文があるとする。

まず、子ネコを指して、「Cookieちゃん…」とため息まじりに、「何しちゃったの?」と子どもに問いかける。
「ごみをひっくり返しちゃった」と発言があったら大成功。
「そう、trash canをひっくり返したんだ」と言って、the trash canの語を絵本で確認し、一緒に読む。
「これをupset、ひっくり返すんだね」
同様にgarbage も everywhere も会話に滑り込ませ、絵・文字・発音を一致させる。
それからすぐに、発言した子どもの語り口に乗せるように、英文を読む。
母語の力ですっと理解できる。
(文章をまるごと翻訳するのではなく)
一字一句を日本語に置き換えることで、そこにあった感情を阻害してしまうこともなく、驚くほどうまくいく
とありました。

私は基本的に日本語の力を利用できるところがあれば、
利用してもいいと思っているので、参考になりました。

その他、リードアラウドに適した絵本が100冊、レベル別に音読の手引きと共に紹介されています。

先日ご紹介した親子で楽しめる絵本で英語をはじめる本の木村千穂さんは、
読み聞かせる際、英語絵本について、
何も聞かない
説明しない
ただ読み聞かせるだけ、でいいのです。

と言っておられるので、いろいろな意見を参考にしながら、
お子さんの年齢や性格、おうちでの取り組みに合わせて取り入れていくことが
大切かなと思いました。

どちらの本にも英語絵本が多数紹介されていて、勉強になりました。

MooMooKids


よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
いくつになったの?
プロフィール

Author:ふうみん
8歳の娘&5歳の息子と親子英語をがんばるママ

Counter
Powered