MooMooKids 親子で素敵な英語の時間

8歳のお姉ちゃん&5歳の弟くん☆英語絵本でバイリンガルになあれ♪
TOP ≫ CATEGORY ≫ 英語絵本の使い方
CATEGORY ≫ 英語絵本の使い方
       次ページ ≫

弟くんとCTP絵本の歩み♪

ママ用の記録として
弟くんとCTP絵本の歩み 次回はスピーキング
そしてお姉ちゃんのライティングを振り返ってみたいと思います。

まずはCTP絵本から

弟くん☆1歳3か月

(お姉ちゃん☆3歳11か月)

生まれてから2歳頃までは
ママの読み聞かせ&お姉ちゃんの読み聞かせを楽しみました。
じっと座っていなくても、他のおもちゃで遊んでいても
聞きたい時にそばに来て読み聞かせを聞けばOK

1歳8か月

この頃から語尾だけリピートしたり、ライム(韻)を楽しむようになりました。

1歳10か月

この頃から自分で読んでみようという気持ちが出てきました。

"cook-a-doodle-doo", "moo, moo, moo", "woof, woof, woof", "hee-hee-haw",
"gobble, gobble, gobble", "down on the farm"と言っています。

2歳2か月

本格的にCTP絵本のレベル1をスタート

2歳4か月


2歳7か月


3歳1か月


3歳7か月

レベル2に進みました。
CTP絵本を本格的に始めてからずっと暗唱メインです。

4歳0ヶ月

文字を意識して読めるようになってきました。

4歳1か月
CTP絵本レベル1で単語を読みながら読む練習
CTP絵本レベル2でCDを聞き流し&単語を読む練習

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト

親子英語で参考なった本たち☆

お姉ちゃんに日本語の世界と英語の世界の両方を見せてあげたいと思った時
小さい子どもとどう英語と向き合っていけば良いのかいろいろ調べました。

成人向けの英会話レッスンの経験はあったママですが
キッズレッスンに関しては全く知識がなく・・・

小さい時は聞き取りと簡単なやり取りができればOKだと当時は思っていたので
マザーグースの歌などのCDをかけ一緒に歌うことからスタート

その後、絵本の読み聞かせを始めましたが、
図書館で行き当たりばったりで借りた英語絵本ではなかなか上手くいかず・・・

でも、エリックカールの絵本には手ごたえを感じ
なんとか上手く絵本を使う方法はないかと模索しはじめました。

   

その時出会ったのがこの本


「同じようにとはいかなくても、わが家なりにアレンジすれば」と
光が見えたような気がしました。

その後、お姉ちゃんの
文字への興味
自分で本を読むことへの憧れ
書くことへの関心

に応えようとまたいろいろ調べながら今に至っています。

その途中で出会った
『フォネミック・アウェアネス』、『フォニックス』、
『サイトワード』、『ワード・ファミリー』
『インベンティッド・スペリング』、『フォー・スクエア・ライティング』
などという聞きなれない言葉たち

初めて聞くものもあれば、
聞いたことはあったけど理解が不十分なものがたくさん

親子英語を続けていくために大切なのは
ママの英語力ではなく、
子ども達の英語上達に必要なものを学ぼうとする努力だと思います

そして必要な時に上手く取り入れていけるように
子どもたちを観察すること

ママが読んで良かったと思う本をご紹介します。

最初からすべてを理解しようとせず
各ご家庭の親子英語の方向性だけ設定して
あとの細かいことはお子さんと一緒に
必要な時が来たら、その時に理解を深めていけばいいと思います。

フォネミック・アウェアネス

フォニックスを学習する前にぜひ

「フォネミック・アウェアネス(phonemic awareness=音素認識)」という理論


フォニックス 
 
英語がスラスラ音読できる☆魔法の法則

英語がスラスラ音読できる☆魔法の法則(パート2)


ライティング

ライティングの授業で求められる水準☆幼稚園~2年生編

スピーチ&ライティングに使えるテクニック☆


わが家のお話し作りの基本になった本

英語deおてて絵本の進め方


その他
   
おうちでの読み聞かせ☆5つのポイント

声に出して読む英語絵本☆リードアラウド

こんなに違う?!日本と欧米の絵本の読み聞かせ


MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



CTP絵本とスカラのフォニックスセット

我が家はCTP絵本をメインに進めてきました。

CTP絵本を使って良かったなと思う点は

無理なくレベルアップさせることができたこと

ノンフィクションの読み物に抵抗なく接することができたこと
特にMathとScienceは良かったです。

同じ絵本を何度も何度もの読む習慣がついたこと

そして何と言ってもCDのすばらしさ
ママの読み聞かせもいいですが、やはり楽しいチャンツや歌は耳に残ります。

最後に収納に場所を取らないこともわが家では重要な要素

こちらはCTP絵本レベル1、2&3の一部と
フォニックスリーダーなどのスカラスティックのBoxセットです。

本当にコンパクト

DSC04881.jpg

DSC04880.jpg

詳しい絵本の内訳はこちらに記録しています。


我が家では取り組んでいる絵本以外は手の届かいところに片付けています。
そして定期的に絵本は組み替えています。

弟くんが現在取り組んでいるCTP絵本レベル1のセット6です。

DSC04883.jpg


お姉ちゃん用にはいろいろ混ぜ合わせて使っています。
フォニックスを強化していた時はフォニックスリーダーもこちらに

DSC04886.jpg

CTP絵本1巡目の時は、4冊セットを1か月続けて読みました。

弟くんはまだ2歳なので4冊ずつですが、
お姉ちゃんの時は、
最初に1セットを出してから、2週間後にもう1セット導入して、8冊体制で
2週間ごとに新しい絵本たちに出会えるとマンネリを防ぐことが出来ました。(ママの^^;)

わが家では1巡目ですべて理解させようとせず、2巡、3巡と読み返しています。
1巡目より2巡目の方が理解が深まり、
さらに3巡目でも新な発見があります。

このシステムにしてから
絵本があちこちに散らかることがすくなくなりました

DSC04887.jpg


なにより取り組んでいる絵本に集中できるのが良かったです

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


CTP絵本で名作を☆

CTP絵本はノンフィクションでよく知られていますが、
レベル2になれば有名なお話をアレンジしたものがたくさんあります

これらの絵本が楽しいチャンツや歌とともによめるCTP絵本はやはり魅力的です


DSCN6798.jpg
月から日まで曜日の練習ができます。
主人公のCATは食べ過ぎてお腹が痛くなり、
野菜や果物など体にいい食べ物を食べて元気になるお話です。
 

DSCN6812.jpg
木に登って遊んでいるモンスター達が1人?ずつに落ちて怪我をします。
心配した家族がドクターに電話するお話です。


DSCN6814.jpg
ベッドからモンスターが1人?ずつ落ちていって最後に一人になってしまうお話です。
引き算のお勉強も


DSCN68181.jpg
we'll count the bugs and put them on rugs and then we'll let them go.
というようにいろんな生き物が有名な歌に合わせて韻を踏みながら登場します。



DSCN6792.jpg
有名な田舎のねずみと町のねずみのお話です。


DSCN6820.jpg
虫たちを2匹ずつ、3匹ずつ、4匹ずつ、5・・・
と数える有名な歌に合わせて読むことができます。


DSCN6867.jpg
こちらも有名な「めんどりと小麦粒」のお話です。


こちら↓もわが家のMooMoo達が大好きな絵本なのですが、
何か題材になっている物語があるのかしら??

DSCN6794.jpg
DSCN6788.jpg
DSCN6863.jpg


MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


英語で算数&サイエンス☆チャート&グラフを作る

CTP絵本の素晴らしいところは
理科・算数・社会などの知識がまんべんなく学べるところ

そして同じ内容でも年齢に応じて
レベルを変化させることが出来るところです

今日はチャート&グラフについて

どのように分類すればよいかを考えながら、
数に対する理解が深まると思います。

まずはこちらの映像をどうぞ





アメリカの子どもたちがランチとして持っていくスナックにビックリ
そして、その持っていき方にさらにビックリですね

さて、

いろいろな物を水の中に入れ、浮く物、沈む物に分けてグラフを作ったり、

人数が多ければ、好きな食べ物や色をインタビューしながらデータを集めたり

なかなか楽しいアクティビティができそうです

お姉ちゃんのクラスのお友達をBoysとGirlsに分けてみました。
DSC03828.jpg

クリップを色別に分けてみました。
DSC03823.jpg

何色のクリッピが1番多いか、
赤と白とではどちらが多いかは理解しているようです。
でも白は赤よりいくつ多い?はまだ少し難しいみたい

しばらく数字を書く練習をしていなかったら見事に忘れていました。
鏡文字がたくさん

今回読んだCTP絵本はこちら

DSCN6644.jpg

DSCN7258.jpg
Do you know how many fewer lizards there are than bugs?
Do you know how many more children like yellow than blue?
と少し高度ですが、いい勉強になります

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
いくつになったの?
プロフィール

Author:ふうみん
8歳の娘&5歳の息子と親子英語をがんばるママ

Counter
Powered