MooMooKids 親子で素敵な英語の時間

8歳のお姉ちゃん&5歳の弟くん☆英語絵本でバイリンガルになあれ♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年12月
ARCHIVE ≫ 2012年12月
      

≪ 前月 |  2012年12月  | 翌月 ≫

発話が増える☆

冬休みは、親子英語にあてられる時間が増えるのでなかなか充実しています。

12月に入ってからの取り組みは「ディズニー映画を見る」
パパの会社からディズニーランドへのご招待があったので、
その前に、ディズニーキャラクターに触れさせてあげようと思って始めたのですが、

これがお姉ちゃん、弟くん共にピンゴ

いくつか見た中で、特にお気に入りなのは

Monsters Inc
Toy Story1,2,3

トイストーリーのアンディー君やボーニーちゃんの真似をしているのでしょうか?
おもちゃで遊ぶときに英語が飛び出します

サンタさんからもらった粘土で遊んでいるときも、
Look! It's like a Woody’s hat! といって見せにきました。

ママの質問に英語で答えることはあっても、
自分から英語で会話を始めることはなかったので、ママは素直にうれしい

時間がある時にしかできませんが、

鑑賞しているとき、ママは一人ごとのように
“Hey! Woody! What are you doing?”, “Be careful!”, “What happened?”,
“No! No! No! Don’t go there!”, “sh! sh! Keep it down!”,
“Oh! You are so nice!”などと、つぶやいています。

あとはキャラクターが言った短いフレーズを繰り返して言ったりもします。
DVDを英語字幕に設定するとやり易いですよ。

CTP絵本の96冊がもう少しで終了します。(レベル1&レベル2)
インプットは十分にできていると思うのですが・・・
どのように発話につなげていくか??

来年の課題です

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

英語の力☆

トピ君は無事帰国! 
体調を崩すこともなく、野菜中心の日本食で6キロのダイエットに成功!
でも「フィンランドのクリスマス料理で3日もあれば、もとに戻るよ」と

帰国する少し前に、フィンランドからのもう1人の留学生、ヤンネ君を家に招いて、
パパの休みの日に4人で家飲み

2人とも自分用のウォッカボトルを持参
とにかくよく飲むんです

途中でトピ君が、「そういえばぼくの英語はどう?」と、
ずっと気になっていたんだとか

メールやチャット、オンラインゲーム以外で、
実際に外国人と英語でコミュニケーションを取ったことはほとんどなかったらしい

「英語圏で少し生活したことのある私の英語よりぜんぜん上手よ」と言うと、

トピ君もヤンネ君も発音に自信がないと英語に対する気持ちを語り出しました。

意味は知っているけど、なんと発音すればいいのか分からない単語がたくさんあるし、
フィンランド人同士でもお互いの英語を聞いて、
何が言いたいのか分からない時があるほど、発音&イントネーションがめちゃくちゃとか、
そしてお酒が入って、思考回路が弱くなると英語はボロボロだよ

英語を母国語とする人はわずか
世界の大半の人は、みんながんばってコミュニケーションを取ろうとしています。
そして英語に対して少なからず、苦手意識があるんですね。

でも、その努力と苦労が分かるからこそ、
お互いに尊敬し、理解し合える!

そして、日本語を学ぼうと日本に来てくれる学生がいるなんて、
なんてステキなことなんでしょう!

私たちも負けてはいられません!

フィンランド語はどんな言語かというと、

比較的英語に近いと言われるスウェーデン語とは違い、
単語、文法、発音のどれをとっても独特の言語だそうです

そう思うと、学校教育だけで、学生みんなをここまでのレベルにする
フィンランドの教育システムってやっぱりすごい!
そして、日本でも本気になればできるはず!!
がんばれ日本の学校英語教育!!

お姉ちゃんは「サンタさんへの手紙」を
「サンタさんに渡してね!」とトピ君にお願い

クリスマス当日
届けられたプレゼントを見つけ、トピ君に感謝感謝

クリスマスも終わり、いよいよ今年もあとわずかですね。
みなさんにとってどんな一年だったでしょうか?
良い年をお迎えください!

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

1歳~4歳向けクリスマス絵本☆今からでも間に合います!

クリスマスまであと一週間ですね。

みなさん、プレゼントのリストは出来上がったかな

今年、お姉ちゃんは初めてサンタさんにお手紙を書きました。
お手紙と言っても、絵のみでしたけど

1.カラフルなねんど
2.白くまさんのぬいぐるみ
3.サンタさんの笑顔 (うう~ん、どうしたものかな~

そして、クリスマスまでの日数を数える
アドベントカレンダー(Advent calendar)をめくりながら
カウントダウンをしています

わが家のクリスマス絵本をご紹介します。

Dear SantaDear Santa
(2007/10/05)
Rod Campbell

商品詳細を見る

Is That You, Santa? (All Aboard Reading)Is That You, Santa? (All Aboard Reading)
(1998/10/05)
Margaret A. Hartelius

商品詳細を見る

Dream SnowDream Snow
(2000/09/25)
Eric Carle

商品詳細を見る

Get Dressed, Santa!Get Dressed, Santa!
(2006/09/14)
Tomie dePaola

商品詳細を見る

Merry Christmas, Big Hungry BearMerry Christmas, Big Hungry Bear
(2004/09/01)
Don Wood、Audrey Wood 他

商品詳細を見る


あとは、いつものLoving2learnさんのサイトから
(こちらは今からでもクリスマスに間に合いますよ)



絵本のプリントアウトはこちらから ⇒ Printable Christmas Books and Stories

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

我が家のSuper Simple Songs☆その効果?!

以前に英会話教室☆疑似体験という記事の中で
お姉ちゃんと一緒に楽しんでいる
Super Simple Songsさんの動画をご紹介しました。

3か月ほどご無沙汰していたのですが、
最近また始めると、これが弟くんに大ヒット

お姉ちゃんがちゃんとリードしてくれます。
そして、お姉ちゃんが考え出した動きもあったりして見ていてとても楽しい

子どもが2人になると
どうしても1人にかける時間が少なくなってしまいます。
正直ママはお姉ちゃんに目が行きがち

でもお姉ちゃんはちゃんと弟くんを見てくれています。
ありがとう

(お姉ちゃん4歳、弟くん1歳です)

途中からパワーアップしていきます。


2人の大好きな”walking walking”


弟くんはまだ「色」を知りませんが、一生懸命、お姉ちゃんの真似をしています。


“Make a circle”はきっとどのお子さんも大好きだと思います。


MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

CTP絵本と「おてて絵本」☆

おてて絵本 作品☆2012年12月

おてて絵本細々と続けています。

お姉ちゃんのおてて絵本を記録として動画で残しておきたいと
いつも思っているのですが、
おてて絵本を読んでいるときに録画しようとすると
なぜかヘナヘナになってしまう

もうしばらく、文字での記録になりそうです

最近はお姉ちゃんとママが一緒にお話をつくることが多くなりました。
でも、それができるのも基になる絵本があるからです。

作品1 (ママ お姉ちゃん

Book time!

Who’s hiding from the bear?
A rabbit

Who’s hiding from the lion?
A hippo

Who’s hiding from the snake?
A mouse

Who’s hiding from the worm?
お姉ちゃん

Who’s hiding from Mom?
弟くん!

Come out everyone!
But stay in 弟くん!

Why?
Because Mom is still angry!

The end.

(CTP絵本「Who’s hiding?」 より「なぞり読み))


作品2

Book time!

Who will help me clean the room?
Not me!

Who will help me wash the dishes?
Not me!

Who will help me wipe the table?
Not me!

Who will help me eat the strawberries?
Me!

No! I will eat them all by myself!

The end


交代してチャレンジ

Book time!

Who will help me peel the banana?
Not me!

Who will help me cut the banana?
Not me!

Who will help me cook the banana?
Not me!

Who will help me eat the banana?
Me!

No! I will eat the banana all by myself!

目的語を変えてチャレンジ

Book time!

Who will help 弟くん eat the banana?
Me!

Who will help him change his pants
Me!

Who will help him put on his jacket?
Me!

Who will help him put on his shoes?
Me!

Who will help him take a walk?
Me!

Ok! Let’s go for a walk all together!

The end

(CTP絵本「Who will help?」より「なぞり読み」)

我が家では、CTP絵本は暗唱できるようになるまで何度も聞いています。
けっして強制しているわけではないのですが、
お姉ちゃんも弟くんも「そういうものだ」と思っているようです。

型が定着しているので、主語や目的語を変えても、
自然と文章の意味を理解しているようです

CTP絵本以外はストーリーを楽しむために
暗唱はしていません。

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

CTP絵本☆最近の様子

お姉ちゃん4歳6か月、弟くん1歳10か月です。






MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



いくつになったの?
プロフィール

Author:ふうみん
8歳の娘&5歳の息子と親子英語をがんばるママ

Counter
Powered