MooMooKids 親子で素敵な英語の時間

8歳のお姉ちゃん&5歳の弟くん☆英語絵本でバイリンガルになあれ♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      

≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

シールの威力☆

オムツがまだ完全に外れていない弟くん

お姉ちゃんの時はシールなどを使って
もっと積極的にトイレトレーニングをしていたなぁと思い、
シール作戦を開始しました

こちらのトレパンマンシートに市販のシールを貼ることに

そういえば、お姉ちゃんはCTP絵本でも
たくさん読んでシールを集めていたことを思い出しました。

そして、弟くんのトレパンマンシートを見て
お姉ちゃんもまたシールを集めたくなったみたい

そこでライティングを一枚仕上げるとシールを1つということに
嬉しそうにトレパンマンシートにシールを集めています。
(トレパンマンの意味は分かっていないみたい

弟くんのSight Word Booksもシールを導入
5回読んだらシール1つ

DSC05393.jpg


DSC05394.jpg 

やる気満々のMooMoo達

恐るべしシールの威力でした

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト

聞いた話を伝えよう☆英語で再話に挑戦♪

日本の昔ばなしで、最初に思い浮かぶものは何ですか?

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。

日本人なら、『桃太郎』や『かぐや姫』など
自分の言葉で再話することができる日本の昔ばなしが
いくつかあるのではないでしょうか?

英語でも、自分の言葉で語ることができたらいいなぁと思います。



この絵本セットには本当にお世話になりました

何度も繰り返し読んで、
お姉ちゃん自分なりにお話を組み立てることが出来るようになってきました



プロップ(小道具)を一緒に作るのも楽しいひと時です。
ハサミの使い方は本当に上手になりました

お姉ちゃん☆英語で紙人形劇♪

今後、昔ばなしの再話だけではなく、
人から聞いた話や、昨日見たテレビの番組の内容を自分の言葉で伝えられるように
なってほしいなあと思っています。

まずは再話を通じて文章の骨格を身に付けてほしいです。

以前こちらでご紹介した絵本を再び図書館で借りてみました。

 

『Folk & Fairy Tale Easy Readers』と同様、素晴らしいです。
こちらには日本の昔話も含まれていて、さらにCDも付いています。

英文のレベルも『Folk & Fairy Tale Easy Readers』と同じくらい

前回は読み聞かせでしたが、今回は自力読みしています


MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


英語でお話づくり☆効果的なのは?

わが家の親子英語で、絵本の読み聞かせ(共読み/自力読み)と同じくらい
力を入れてきたのがお話づくりです。

おてて絵本ストリーキューブ、最近では絵本づくりなど
いろいろ取り組んできました。

お話づくりの秘策というほどではありませんが、
効果があったと思うのが
面倒でも”ママも自分のお話をつくって話すこと

子供たちはママのお話を聞くのが大好きで
そこからアイデアをたくさん得て、自分でもやってみよう!となるみたいです。

そしてもう一つ効果的だったと思うのは、
お絵かき

こちら↓の記事を書いたのは約1年前で、お姉ちゃんは4歳8か月でした。

お絵描きしながらお話づくり

使っていたのがこちら↓です。


一年がたち、1ドルセールで購入したこちら↓にステップアップすることに


中身はこちらから


まずDirectionsに従って絵を描きます。
(5歳9か月のお姉ちゃん、意外にまだ難しそう)

絵を描くことはどのページでも同じですが、
ストーリーを書くのは3部に分かれています。

第1部 (Story Starters)
ストーリーを始めるために、3つの例文が紹介されていて
その中の1つを選んで、その後を自分で考えてお話をつくります。

例えばこんな感じ
1. One hot summer day, I was eating an Ice crean cone when……
2. If I cound invent a flavor of ice cream, I would…….
3. What woud you do with the world’s tallest ice crean cone? I would…..

お姉ちゃんが選んだのは“1“でこんなお話になりました。
DSC05368.jpg
One hot summer day, I was eating an ice cream cone
when I saw a golden flowers and I found a fairy.
The fairy and I and my family eat the ice cream together.
I love my ice cream.


第2部 (Story Outlines)
ストーリーのはじめ、真ん中、終わりを意識しながらお話を書く練習

I planted a flower, First, I……
Next,…….
Then,……
Last,…….

DSC05375.jpg
I planted a flower. First, I put the soil in the pot.
Next, I put the seed in the soil pot.
Last, I water the seed pot.
Then, I give to mom.


第3部 (Question Starters)
用意された3つの質問に答えながらお話を作る練習

Who is the gift for?
Who is the gift from?
What is special about this gift?

DSC05374.jpg
This is a gift for me.
The gift from my mom.
This is a new pair of glass slippers
because I want to wear it.

(Invented spellingだけ最小限に書き直しました)

この第3部がお姉ちゃんは苦手みたい

まずは第1部、第2部を何度か繰り返して、第3部に入っていきたいと思います



MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

違いは上達スピード☆

本格的な読みを4歳を過ぎて始めたお姉ちゃん
3歳前から始めた弟くん

お姉ちゃんの時は、文字と絵と音が一つの線となって
つながるのが早かったのに対して、
弟くんは、まだどこかで回線が切断状態みたいです。

お姉ちゃんはCTP社のサイトワードリーダー(12冊)を
1か月半集中して取り組みました。

まだまだ早いと十分理解して始めた弟くんへの取り組みですので、
気長にゆっくり進めていく覚悟はできています。

今の弟くんとの取り組みで一番注意しているのは、
そして難しいと思うのは、耳から聞いて感覚として覚える絵本(CTP絵本)と
文字に注目しながら読む絵本との使い分けです。

耳を十分に鍛えてから文字への『黄金ルール』は本当に大切だと思っています。

しばらくSight Word ReadersのTeaching Guideを
プリントアウトして使っていましたが、8冊ほど終わったところで中断中です。

弟くんの自力読み?!Sight Word Readers☆

理由はプリントアウトした絵本が少し小さくて・・・

お姉ちゃんの時にスカラスティック社のSight Word Readersを購入していたら
弟くんもそのセット1つで良かったと思います。

“今更買ってもね~“という気持ちがあって購入には至っていませんが、
これから親子英語を始める方にはぜひお勧めしたいセットです

 

代わりにLoving2LearnさんのSight Words Booksを始めました。

シンプルでインパクトのあるこちらのSight Words Booksはとても使いやすいです。
10レベルに分かれていて、こちら↓はレベル1の5冊分です。
DSC05393.jpg


下の2つの動画は同じ日に撮ったものです。

耳からの音を頼りに読んでいる様子 (CTP絵本)


なんとなく目からの文字情報で読めるようになってきた様子


弟くんの中で、文字と絵と音がつながる日まで、あと少しかな~なんて

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



お気に入りの動画&絵本☆Dinosaur train♪

恐竜好きのわが家のMooMoo達

むずかしい恐竜の名前もずいぶん上手に発音できるようになってきました。
おかげさまでママも恐竜に詳しくなって苦手克服まであと一歩

  

わが家ではYouTubeで視聴しています。
誰かがアップしたら消去され、また誰かがアップするという
イタチごっこが繰り返されていますが、アップしてくれる方がいるということは
わが家にとってとてもありがたいことです。



Shiny(girl), Tiny(girl), Don(boy)の3兄弟に、
なぜかT-Rexの子どもBuddy(boy)が加わった
Pteranodonsファミリーと恐竜たちとのほのぼの交流アドベンチャーです。

先日ご紹介したこちらも良かったです



またまたお姉ちゃんが絵本を作ってくれました。
「「Invented spelling」で分かりにくものは書き直しました。)



DSC05342.jpg
The Pteranodons race

DSC05343.jpg
Mrs. Pteranodon said “GO”.
Everyone cross the mountain.

DSC05344.jpg
Purple monster got Shiny. Blue monster got Tiny.
Pteranodon past the river.

DSC05345.jpg
Pteranodon go past the train station.
A snake came and got the Tiny.

DSC05346.jpg
Shiny won the race.

どこかで見たお話だと思ったら
以前にお姉ちゃんが作った3部作の最後の1冊とそっくりでした
こちらも記録に残しておこうと思います。

DSC05211.jpg DSC05212.jpg
The great fairy race
Queen called "Get set",“Go” shouted everyone.
All the fairies crossed the river.

DSC05213.jpg
All the fairies went over the mountains.
A snake came and got the yellow fairy. "Help" she said.

DSC05214.jpg DSC05215.jpg
Three monsters came and got the fairies.
Then, the pink fairy crossed the finish line.
The pink fairy won the race.
The end

この↓お話を読んで作って絵本ですが、
内容はまったく別物に


次の誕生日には30色入りの色鉛筆をプレゼントしようと思っています

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


Little Golden Booksがいい感じ♪

この春は『アナと雪の女王☆Frozen』で盛り上がっている中、
わが家は録画してあった『塔の上のラプンツェル☆TANGLED』に夢中です。

すっかりFlynn Rider/Eugene(ユージン)に恋をしてしまったお姉ちゃん
うっとりしながらこの歌を熱唱しています。


セリフも今まで見たどのアニメよりも早く、そして多く覚えています。

そこで、サプライズでこちらをプレゼントしました。
自力で読むのにちょうどいい感じです



これ↑には↓の3冊が収録されています。
  

1冊ずつ購入するよりお得
前回単品で購入したLittle Golden bookは製本の仕方が少し雑な気がしましたが、
今回の“3 Books in 1”は立派な感じでさらに得した感があります

他の“3 Books in 1”はこんな感じです
    

もちろん、こちらの動画も大好き



MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


お姉ちゃん☆英語で紙人形劇♪

MooMoo達の大好きなアニメの1つにDragon Talesがあります。

Youtubeで見られるものがたくさんあって大助かり

その中のこちらを見て、お姉ちゃんがいいことを思いつきました。

エイミーとマックス、そしてドラゴン達がケンカをしながらも協力して
Three little pigsのPuppet showをするお話です。

このお話を見て、
ティッシュで人形をつくって即興でショーをやってくれました
DSC04619.jpg
(テルテル坊主にしか見えないですが・・・

そこでもう少しちゃんとした人形劇をすることに

紙人形が出来上がって、すぐに録画したものがこちらです。


その後もいろいろ手直しを加えていったお姉ちゃん
最後にはキーボードでなんちゃって伴奏までつけながら
延々と15分を越える作品を作り上げました

ママ的には最初のシンプルなのが良かったな~なんて

次はGolidocs and three bearsをやってみたいそうで
どんな作品になるか楽しみです

今まで読んだことのある「3ぴきのこぶた」に関連したお話はこの2つ
 

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

弟くん☆お姉ちゃんに影響されて♪

最近のお姉ちゃんはライティングに夢中
そんなお姉ちゃんに影響されて、弟くんも書きたくて仕方がない様子

今年に入ってから色塗りを中心にこんな感じでこちら↓のワークをしていました。



スカラスティック社の1ドルセールで購入したので
必要なところだけ自宅でプリントアウトして使っています。

あっという間に3巡して少し飽きてきたので
お姉ちゃんも使ったこちらをコストコでで購入

 
とてもカラフルで1ページずつ切り離して書くことができるので
とっても使いやすいです

2月末から始めて1日2~5ページのペースで進め
すでに3分の2が終わりました。
ほぼ毎日楽しめて3か月弱で900円は高いのか安いのか~

色塗りは少しずつ上達しています。
DSC05356.jpg DSC05357.jpg

DSC05358.jpg DSC05359.jpg

このワークが終わってもアルファベットを書く練習にはほど遠いので、
もうしばらく運筆の練習をしてから
どちらかのワークに進みたいと思います。

 

運筆の練習に使わせていただこうと思っているのが
こちらでご紹介したぷりんときっずさんの運筆プリント

とても素敵でお勧めです

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


お姉ちゃんの絵本づくり☆第2部

実家から帰ってきて1週間、あっという間です。

お姉ちゃんのピアノの通常レッスンに振り替えが加わり、
弟くんのスイミングが午前中週3日で始まったのでドタバタ

お姉ちゃんの新学期は明日からで、
土曜日の入園式では代表でお祝いの言葉を年長さん数名で言うそうです。

弟くんのスイミング、週3回は結構大変なので
来週から週2回で落ち着かせようと思います。

なんだかんだとブログを書く時間も減り、なかなかタイムリーに記録を残せていません

今日は「最近はリーディングよりもライティング☆ 」で
お姉ちゃんが作った絵本3部作のうち、第2部を記録しておこうと思います。

DSC05221.jpg


DSC05206.jpg
A game of Hide and Seek


DSC05207.jpg
Tinker Bell found a ghost.
She called for help.

Tinker Bell found Rosetta (was) behind the rock.


DSC05208.jpg
Tinker Bell found Silvermist.
She was hiding behind the sky.

Tinker Bell found Vidia behind the mountain.


DSC05209.jpg
Tinker Bell has not found Lily yet.
Where is she?

Lily was in the box.


DSC05210.jpg
Tinker Bell found everyone.
The end.

今回の「Invented spelling」はrockをrokeと書いた1ヶ所だけでした。

サイトワードとして定着しているものが増えてきました。
また自分で調べることも苦になっていないようです。

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ







Creepy Crawlies ☆春休みの思い出

実家ではじいじの家庭菜園で
ちょうどジャガイモの植え付けだったので、
見学しながら遊んできました。

DSC05234.jpg

DSC05249.jpg


今年に入ってからこちら↓のシリーズを読んでいます。
DSC05048.jpg

リーディングレベルはK-Mで学年で言えばK(キンダー)~3年生くらいです。

中身はこちらで
http://www.creativeteaching.com/products/i-used-to-be-afraid-of-variety-12-pack-gr-k-3

これより少しレベルの高いシリーズ(N-Q)は
Mum’s Englishさんで購入できます。
http://mumsenglish.com/?mode=cate&cbid=376630&csid=0

ちょうど取り組んでいたのがWormsの本だったので
MooMoo達はWorms探しに夢中

DSC05239.jpg

wormsのお家をつくったり
DSC05259.jpg


このシリーズでは、各本の最後に読解問題があって
いろいろ話ができるところが気に入っています。
DSC05333.jpg


やっと虫から解放されて、お家に帰ってくると、
去年空手の国際試合で来日中にわが家に遊びに来てくれた
カナダの友人から小包が

開けてみると、見事に全部、虫 虫 虫

DSC05334.jpg

DSC05335.jpg


炎天下で虫かごを持って、
必死で昆虫採集をしている日本の子ども達の姿が
彼女たちには、かなり衝撃的だったみたい

ママの昆虫悪夢にうなされる日々はしばらく続きそうです

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




いくつになったの?
プロフィール

Author:ふうみん
8歳の娘&5歳の息子と親子英語をがんばるママ

Counter
Powered