MooMooKids 親子で素敵な英語の時間

8歳のお姉ちゃん&5歳の弟くん☆英語絵本でバイリンガルになあれ♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

発音☆日本語の影響はさけられない?!

アルファベット1つ1つの音はちゃんと発音できているはずなのに
単語や文章全体を言ってみると、カタカナ英語じゃないけど
英語を母語とする人とはなにかが違う・・・

もしかしたら1つ1つの音をマスターしていると思っているけど
本当は出来ていないのかもしれない・・・・

日本に住み、幼稚園ではどっぷり日本語での生活をしているわが家のMooMoo達
ネイティブの先生との対面レッスンの経験はないけれど
CDやDVDでネイティブの音に触れ、発話出来るようになってきました。

そんなMooMoo達の発音はどうかというと、
やっぱり日本語の影響をうけているな~と感じます

いったい日本語の何が発音に影響しているのか?
英語と日本語を少し比べてみました。

音素レベルでの違いはもちろんですが、
それ以外に考えられるのは

アクセント 強弱アクセント(英語)&高低アクセント(日本語)
音節の長さ 長短がある(英語)&どの音も同じ長さ(日本語)
呼吸法 腹式呼吸(英語)&胸式呼吸(日本語)などなど

英語が強弱アクセントで長短があるということはご存知の方も多いと思います。

英語では強い音は長くなり、弱い音は短くなります。

それぞれの音を同じ長さで話す日本人にとって、
どれくらい強くまた長く音を出せばいいのか判断するのはなかなか難しいですね。

もしかしたら、思っている以上に強くそして長くしないといけないのかもしれません。
また弱く短い音との相対的な関係をマスターするのも至難の業だと感じます。

次に日本語の高低アクセントについて皆さんご存知ですか?

今からご紹介するブログでは、
この高低アクセントについてとても分かりやすくまとめてくれています。
(専門書は難しいものが多いので)

日本語のアクセント ~日本語の音韻(3)~

日本語の拍   ~日本語の音韻(1)~

日本語教師になるために勉強していたころ、
関西出身のママは標準と言われる高低アクセントに慣れるまで苦労しました。
高低アクセントの型は地域によって差があります

(音節と拍は少しちがうのですが、今回は詳しくは触れていません。)

日本語が確立するにつれて、母語の干渉が強くなるのは
ある意味当然で、避けられないことだと思います。

母語の干渉は語彙や文法面でも現れますが、
発音の面でもっとも顕著に見られます。
母語の干渉を矯正するには、母語の知識を深め
どういう干渉が起こっているのか見極めることが大切です。

親子英語で何かできることがないか模索中のママですが
やはり歌やチャンツがいいのかな~と
メロディーやリズムがあるので、高低アクセントの影響が出にくく、
強弱、長短が自然に身に付くような気が(歌えるようになった歌限定ですが


さて、

こちらはお気に入りのAmelia Bedeliaを音読している様子です。
ママと比べたらとっても上手ですが・・・


先ほども書いたように、
1つ1つの音はそれらしく発音できているし、カタカナ英語じゃないけれど
英語を母語とする人とはなにかが違う・・・

と、まるで不満があるかのように今回記事にしたわけですが、

そうではなくて

発音が問題で発話内容が理解されなかったり、誤解されることがないのなら
フランス語なまり、ドイツ語なまり、シンガポールなまり、
そして日本語なまりのある英語も素敵だなぁと思っています。

発音よりも流暢さ、そして発話内容を重視したいです

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト

すごい記憶力☆図鑑の使い方

ある些細な出来事ですが
親バカなママがこれはスゴイと勝手に思ったことです

動物、虫、恐竜と生き物全般が大好きな弟くん

生き物の本を一緒にいろいろ読むようになって
初めて知ったことがママには本当にたくさんあります。

大人でもよく知らないことを弟くんは3歳でよく知っているなぁ~と
この年頃の好きってすごいパワーがありますよね。

さて、
お姉ちゃんは毎月幼稚園から1冊ずつ本をもらってきます。
今月の本は『キンダーブック しぜん どんぐり』でした。

もらってきたその日にみんなで読んでいると
このページで弟くんの目が釘づけに
DSC06318.jpg

“はいいろちょっきり“と呼ばれるこの虫に反応しているのです。

急に走り出して、こちら↓の本を嬉しそうにもってきました。


350ページあるこの本から何かを必死で探しています。
そしてやっと見つけたのがこのページ
DSC06320.jpg

弟くんのお目当てはこのページの端っこに載っている
こちらの写真
DSC06319.jpg

2か月ほど前に1度だけ一緒に読んだような気がします。
でもママは全く記憶にありません。

Acorn Weevilというゾウムシだそうです。

字がまだ読めない弟くん、
読み聞かせをしっかり聞いていてくれたんだなぁと感激
その時写真もちゃんと見ていたんですね。

興奮気味にこちらの本にも載ってるかも・・・と探してみると


ありましたよ~
DSC06321.jpg

1日に何度も広げるこの図鑑ですが、
あまりにも地味で見過ごしていたようです。

英語の本ではnoseやsnoutと長い鼻で穴をあけると記載されているのに対し
キンダーブックでは長い口となっていました。
もう少し大きかったら、どちらなのか追求したいところです。

図鑑の楽しい使い方を体験したわが家でした

「ただ眺める」だけではなく「使いこなす」☆Animal Encyclopedia「動物図鑑」

弟くんと図鑑

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

『しかり方』って難しい~☆

幼稚園の参観日や運動会を見て思うのが、

まあ、男の子は落ち着きがない
その理解不可能な行動は見ていて本当に面白い

お調子者の弟くんも例外ではありません。

台所で食事の準備をしながら、”Set the table, please”と言うと
お姉ちゃんはテーブルの上に置いてあるものを片付け、
お箸やスプーンを出してくれます。

食後、洗い物をしながら、”It's time to put your toy away”と言うと
お姉ちゃんは完璧ではないまでも、それなりに片付け始めます。

で、弟くんは・・・というと、
関係ない顔をして好きなことをしています

お姉ちゃんのおかげで、ママの怒りが爆発することはありませんが・・・

男の子と女の子で
同じことをしていても効果がないことを悟ったママです。

「片付けてね」と初めは優しく伝え、様子を見る
何度言っても反応がないので、だんだん声が大きくなる
そして、最後には「いい加減にしなさい!!」とママ爆発

よくあるパターンですが、
これは、男の子には逆効果なんですって

男の子の場合、優しく伝えているだけだと右から左に完全にスルー

回りくどい言い方をせず、
最初の言葉できちんと叱るのが、男の子に届く叱り方だそうです。

こちら↓の記事を読んで、
男の子は端的に、女の子はやさしい口調で伝えるのが効果的

片づけをしてほしいときに、「お片付けできるかなー?」と言っても
男の子は聞きません。

最初に姿勢を低くして、目線を合わせて、「お片付けをお願いします」と、
(少し低めの落ち着いた声で)しっかりと伝えてください。と

なるほど納得できます。


最近わが家では、弟くんに『タイムアウト』を採用するようになりました。
アメリカにいる時、よく見かけた『タイムアウト
去年、アメリカに遊びに行ったときに、そのやり方を詳しく教えてもらいました。

お姉ちゃんには『タイムアウト』の必要性をあまり感じなかったのですが、
気に入らないことがあると、つい手が出てしまう弟くん

わが家で『タイムアウト』の対象になるのは
叩く、噛む、つねる、突き飛ばす
そして、ケンカ相手(お姉ちゃん)の物を壊すという行為です。

やり方はこちら↓
怒るだけじゃなく考えさせる!「タイムアウト」という子どものしつけ方

いつまでも、ダラダラと叱り続けることはしたくないので、
ママの気持ちの切り替えも大切ですね

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

絵本作り☆その後

久しぶりにお姉ちゃんが絵本を作ってくれました。


題材はこちらの絵本から


この絵本で、『Cause & Effect』に触れたという記事を書いたのですが、
実際に作ってくれたお話では、あまり意識されていませんでした・・・

何事も1度で理解してくれると思わず、気長にやっていこうと思います

『If you give a white cat a cake』
20141002115346740.jpg

20141002115328166.jpg

20141002115315668.jpg


『If mom gives me a beautiful dress』
20141017160339750.jpg

20141017160310872.jpg

20141017160325453.jpg


『If Elsa gives Olaf matcha Latte』
20141018221120860.jpg

20141018221134065.jpg

20141018221145969.jpg

お姉ちゃんの絵本づくり1
お姉ちゃんの絵本づくり2
お姉ちゃんの絵本づくり3

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

CTP絵本☆姉弟くらべ

レベル1とレベル2で合計96冊の絵本と
すべての絵本に対応したCDで約4万円

高い買い物だけど、姉弟で使ってもらえると有り難い

お姉ちゃんはどの絵本も万遍なく読んでいました。
弟くんはというと、好みがはっきりしていて、
Social Studyにはあまり興味を示しません。

それでもいいんです
本人に合った方法で進めていければ
もう少し大きくなったら興味を示してくれるかもしれないですもんね

お姉ちゃんと弟くんが同じ絵本を読んでいるのを聞き比べしてみました。

弟くん(3歳7か月)は勢いで進んでいくタイプ
細かいことは気にしないし覚えようともしません。

お姉ちゃん(当時4歳2か月)は几帳面でとってもまじめなこつこつタイプです。





お姉ちゃんはちょうど、
サイトワードリーダーズで自力読みをスタートさせたばかりの時期だったので、
少し文字を意識した読み方になっています。

MooMoo達、お互いの動画を見て
良いところ、変なところを言い合っていました。

記録を残していると、いろいろ楽しめますね

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



もうすぐ1年生☆

ランドセルを買ったり、就学時健康診断のお知らせが来たりして、
もうすぐ1年生になるんだな~とわくわくしているお姉ちゃんとママです

これから少しずつ入学準備をしていこうと張り切っています

といっても、入学準備をするのはママであって、
(かんたんな算数は気になりつつも)
お姉ちゃんに漢字や計算ドリルのような
『先取り』学習はあまり考えていません。

入学までの6ヶ月は「小学生になるための準備」ではなく、
「幼稚園最後の日々」としてお外遊び&自然体験、運動、パズル、音楽など
今必要なことをたくさん経験しながら楽しく過ごしていきたいと思います。

またお友達と遊んだり、お手紙を交換したりすることは
心の発達に欠かせない大切なことなので、
出来る限り付き合ってあげたいと思います。

「先取り」学習で早く縦に伸ばすよりも、幅を広げてあげたい
そんな感じでしょうか

ただ、幅を広げるといっても、実際にどういうことをすればいいのか???

まずは図書館で何冊か気になる本を借りてきたので読んでいます。

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

自信につながった本☆

寝る前には必ず何冊が読むことにしているわが家ですが、
最近は、だいたい2,3冊くらいと少なめです。

幼稚園の後でお友達と遊ぶ日が多くなったお姉ちゃん
帰ってきて夕食を食べてお風呂に入った時点で
かなりお疲れモード

そのせいか、自力読みする絵本も同じレベルのものばかり

そこで、

お気に入りのこちらに加えて


こちらの『ディズニーの英語』を購入してみました。


ページ数が多い分、『ディズニーの英語』の方が
大好きなElsaの絵が多いです(同じ絵がたくさん使われています)

中身くらべはこんな感じ
(上がBig Golden Book、下がディズニーの英語です)

20141005225518036.jpg 20141005225505298.jpg


20141005225451076.jpg 20141005225437153.jpg

CDの朗読もママ的には好きで、食事中の聞き流しに使っています。
チャプターごとに日本語での簡単な文法説明が入りますが、
それは編集でカットしています。

最初は絵を隅々まで眺めてうっとりしているだけだったお姉ちゃんですが、
数日後、意を決したように読み始め、1冊読み終えました

弟くんがそばにいると集中できないらしく、別の部屋に行って
黙読開始 (さすがに音読ではキツイ文字数になってきました。)

きっと読めていない単語はたくさんあるでしょう。
でも、読み切ったということが、すごく自信になっているようです。
とっても誇らしげでした。

次につながるといいな

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


とても良い経験ができました☆

皆さんがお住まいのところから、昨日の皆既月食は見られましたか?

前日の夜にお月様の位置を確認すると、
ベランダからとってもよく見えることが分かったので
昨日はたびたびベランダに出て、MooMoo達と観測スタート

昼間は雲が多かったのですが、
夕方からすっきり晴れて、
とっても綺麗なお月様を見ることが出来ました。

そしてとっても神秘的

MooMoo達も大興奮
ステキな夜を過ごすことができました。

お姉ちゃんが観察日記をつけてくれました。

20141009063417231.jpg20141009063427048.jpg

20141009063437743.jpg


色や形はお姉ちゃんが感じるままに
こんな風にお姉ちゃんの目には映っていたんだなと
とても思い出に残るものが出来上がりました

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



明日10月8日は『赤い月』を見ることができますよ☆

明日は全国的に天気が良さそうですね。
日本では3年ぶりとなる皆既月食、お見逃しなく

皆既月食 2014年10月8日 自然科学研究機構 国立天文台

幼稚園から毎月持って帰ってくる本の9月のテーマは『つき』
(ブレーベル館 しぜん)
一気に宇宙への興味が増しているお姉ちゃんです。

この本にも明日の皆既月食のことがちゃんと書かれていました。
早めに夕食をすませて、外へ観察しにいきたいと思います。





2011年に撮影された美しい赤い月の皆既月食動画


MooMoo達と赤い月とともに周囲の星がより輝く様子を観察しながら、
明日の夜は楽しみたいと思います。

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


タイピング練習☆指を動かすこと

なおぱぱさんの記事に刺激されて、
以前からやってみたかったタッチタイピングの練習を、
ご紹介していただいたこちらで始めてみました。

なおぱぱさん、貴重な情報ありがとうございました

キーボードに触れるというのが新鮮だったようで、
とても楽しそうに練習しています。

そして、意外と上手に指を動かしながらタイピングしています。

もしかして、これはピアノのおかげかな

ピアノを習い始めて1年半がたちました。
途中、先生が産休に入られたり、夏休みは6週間お休みしたりしましたが、
順調に進んでいます。

  

これら↑のテキストを経て、9月からこちら↓に進みました。



楽譜を見た感じは、今までに比べてかなりレベルアップしているように感じますが、
難しすぎることはなさそうです。

併用しているこちら↓もそろそろ終わりそうなので、
次は何に進むのか楽しみです


指を動かすのっていいですね

MooMooKids

最後までお付き合いただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


いくつになったの?
プロフィール

Author:ふうみん
8歳の娘&5歳の息子と親子英語をがんばるママ

Counter
Powered